プラス・ユーは発達障害に悩む学生のための就職支援プロジェクトです。


プラス・ユーの特徴

プラス・ユーは発達障害で得意不得意が極端で能力が上手く活かせず、大学での勉学や就職に悩む学生を支援するプロジェクトです。
発達障害は人によって症状、能力の障害や特徴が異なります。
例えば「相手の感情の理解や自己管理が苦手、けれどもある分野に対して圧倒的な知識を記憶している」など障害の困難さも目立ちますが、非常に優れた能力が発揮される場合もあります。
非常に見極めが難しい障害であるのと、まだまだ全国的に発達障害に対する支援がなく、多くの学生がサポートを求めています。プラス・ユーでは障害者のための就労移行事業所での経験を生かし、皆さまの勉学や就職をサポートしていきます。

当プロジェクトはあくまで勉学や就職のサポートであり、発達障害の診断は行っておりません。
診断は医療機関にお問い合わせください。

大学在学中の方へ
『能力はある。けどなぜか上手くいかない貴方へ」発達障害との向き合い方、具体的な就学・就職へのサポートをいたします。
大学関係の皆様へ
『能力がアンバランスな学生、周りにいませんか?』発達障害でトラブルを抱えた学生への学業・就職支援方法についてサポートします。

プラス・ユーは発達障害に悩む学生のための就職支援プロジェクトです。

あなたや、あなたの周りにこんな個性豊かな方いませんか?

  • 環境の変化に極端に弱いけど、ルーティンワークに非常に強い。
  • 他人の感情が理解できないが、得意な分野の知識は豊富。
  • 集中力がなくケアレスミスが多いが、周囲に対しての気配りが上手。
  • 授業の黒板を書くことは苦手だが、録音したものを聞いて勉強はできる。

発達障害には非常に個性豊かな面があります。得意不得意が極端で周囲とトラブルを起こすこともありますが、向いた分野になると能力を普通の人以上に発揮するのが発達障害です。もし今あなたがうまく自分の能力を引き出せていないのなら、プラス・ユーにお手伝いさせてください!

発達障害の人たちってどんな人たち?

社会福祉法人すいせいとは


詳しくはこちら

社会福祉法人すいせい(以下「すいせい」)は、神戸市垂水区において、障害をお持ちの方への支援を行っています。すいせいでは、神戸市からの委託相談業務、日中活動を支援、将来的に就労を希望される方に対しての支援といったサービスを行っております。「たるみみなみ障害者地域生活支援センター」「神戸市西部地域障害者就労推進センター」「神戸市発達障害者西部相談窓口」では相談業務サービスを提供しております。
「地域活動支援センター ハーモニー垂水」「就労継続支援(B型)事業所 ワークス垂水」「生活訓練事業所 Free-biz」「就労移行支援事業所 CASTビジネスアカデミー」「就労移行支援事業所 JOBridge」では、日中活動・生産活動の支援や、就職に必要な知識とスキル取得の支援を行っております。
訓練所を通して皆様が障害と向き合い、社会で共に生き、長く働けるようサポートしていきます。

 

発達障害とは

発達障害は人によって症状、能力の障害や特徴が異なります。
例えば「相手の感情の理解や自己管理が苦手、けれどもある分野に対して圧倒的な知識を記憶している」など障害の困難さも目立ちますが、非常に優れた能力が発揮される場合もあります。
そのため周りから見てアンバランスで理解されにくい障害です。ですが近年の調査により発達障害の特徴を持つ人はまれな存在ではなく身近にいることがわかってきました。どの能力に障害があるのか、きちんとサポートすれば社会で自立していくことができます。発達障害の原因はまだまだ不明な点が多いですが、現在では脳機能の障害と言われています。
小さいころから症状が出るのが特徴のため、サポートする場合、幼少期の情報の聞き取りが大事です。早い段階から周囲の理解や、優れた能力を伸ばすための教育や支援が大切です。

詳しくはこちら